プロフィール

碧 光陰

Author:碧 光陰
こっそりと同人活動などしながら、
日々ほのぼのと過ごしています。
ちなみに日記内容には18禁ゲーム等の話や考察に関係ない日常的な内容も出るときもあるので、
苦手な方は回れ右です~。

☆ご質問等あればこちらまでご連絡を☆
kuzira723*kza.biglobe.ne.jp(*→@)


千*フロ合同キャンペーン開催中!
千*フロ合同キャンペーン開催中!

コドモノアソビ

サクラノ詩
【サクラノ詩】応援中!

オトメ*ドメイン
オトメ*ドメイン

キミトユメミシ
laplacian『キミトユメミシ』応援中!

クロノクロック
【クロノクロック】応援バナー

最新記事

FC2カウンター

Category Area
現在表示しているカテゴリ = 【考察】
カテゴリ一覧
未分類 (0) |ゲーム (51) |アニメ (2) |応援中 (2) |イベント (44) |イラスト (3) |雑記 (176) |動画 (2) |考察 (7) |twitter (1790) |

【考察】 機動戦士ガンダム バトルオペレーション
[20120726]
サービスが開始してそれなりになるからちと考察。

・まず最初に一番大事な部分「基本無料」
2時間に1回出撃回数が溜まり最大3つストック可能
課金によるストックは最大99

続いてシステム面
・MSのカスタマイズ
 武装の変更、カスタムパーツの取り付けが可能
 武装はMSによって装備できるものが決まっている

・戦闘の進め方
 現在は1つのモードしかなく
 タイム終了時にポイントの多い方の勝ち
 加算方法は
 相手のMSの破壊もしくはパイロットにとどめを刺す
 MSに乗ったまま破壊されるとMSとパイロットの両方のポイントが入る
 MSに一定ダメージを与えた状態で味方が破壊すると、
 破壊+アシストポイントが入る
 例(Aが相手MSを破壊/Aに+100
  (Aが一定ダメージを与えた相手MSをBが破壊/Aに+20,Bに+100

 パイロットでの行動時に中間地点を制圧でポイント加算
 中間地点はリスポーン地点にもなる
 相手の拠点に爆弾設置でポイント加算
 爆弾による基地破壊で大幅にポイント加算
 爆弾を解除するとポイント加算

ここまで基本となる部分を書いて個人的な意見
まず戦闘においては特に問題なし
各武器も良し悪しがあってバランスはそれなりだと思う
固定武装に関しては一部のMSが強いけどその分コストも高いから+-0
現状ジオンのMSがちょっと強い感じがするけど今後のアプデに期待

まだ細かい部分があるけど長くなるから一旦ここまで。
質問は受付ます!(回答できる範囲でw
2012-07-26(Thu) 02:30 考察 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

【考察】 Fallout NEW VEGAS
[20120414]
今回の考察は途中で挫折するかもw

まず最初に良い点と悪い点を考えてみた。

・良い点

ゲームの自由度(スカイリムと同レベル)
サブストーリの豊富さ(飽きない)
MAPのスケール
シナリオ

・悪い点
ラグ(NPCが多い場所などで発生)
勝手にNPCが死んでる(サブストーリー進行不可になる可能性)
亜空間移動(岩の中に閉じ込められる等)
アイテムが取れない(選択ができない)

ラグなどに関しては再起動すれば問題なしです。

メインストーリーは重要キャラが場所ごとに移動する&不死身なので詰むことはない。

とはいえ自由度の高さで大体のことは許されるのがこのゲームである。

しかし実績100%にするのは心が折れそうですw
2012-04-14(Sat) 00:07 考察 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

【考察】 Dead Space2
[20120330]
2011年1月25日に北米で発売されたDead Space2の考察になります~。

まず一番気になる点は「前作を超えている、もしくは同等」が重要である。

まずは動き。

やはりゲームである以上どうしても機械的な動きが予想されるのは仕方ないことである。

しかしこのゲームは前作ですでにこの項目をクリアしています。

移動ごとや武器を構えたとき、アクション、その他においてもほぼ問題ない。

また周囲にあるオブジェクトにも物理判定が存在する。

周りにおいてある花瓶などの小物にはすべて対応しており、

ガラス撃てば地面に粉々に散らばる。

ガラスの破片で敵を攻撃して突き刺したりもできる。

外した場合は地面に刺さったり砕けたりする。

次に戦闘において。

武器に関してはなかなか見ないであろう武器が何種類か存在する。

特に前作からお世話になっているプラズマカッター。

主人公「アイザック」のお手製小型工具武器で刃を高速で飛ばす武器である。

エンジニアは何でも作れるんだZE!

その他にも多数の武器が存在するがまた今度で「尺の都合w

敵に関してはネクロモーフという存在が相手となる。

分かりやすく言うとゾンビに近いものである。

公式では謎の怪物と記されているため正体は不明である。

また北米版のため日本語字幕などあるわけもなく、

自分が理解できてないだけかもしれないwww

難易度に関してはかなりマゾい使用である。

体力MAXの状態から一発でも半分近く減る=3発位で死ぬw

ラッシュ時においては広範囲の武器がないとキツイ。

なおステイシスという特殊な特殊な装備があり、

敵に当てると動きを鈍くでき物に当てても動きを鈍くできるため、

これをうまく使うことで切り抜けることができる。

現段階で考察できる範囲はここまでかな~って。

後は実績100%にしてから最終的な感想になるかな。

なお結構グロイ部類に入るため日本での発売は確実にありません。

北米版のためマニュアルももちろんあれなのでご注意ください。
2012-03-30(Fri) 14:19 考察 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

【雑記】 ダークソウル考察Vol.2
[20111001]
やっとこさオンラインが安定してきたので面白さが際立ってきましたw

ココまで来ると完全に己のマイキャラがいかにオンラインで強いか見せ所である。

色んな戦い方、傾向の違い、ユニークな戦術などで対人戦が面白いね。

協力プレイもやはり面白い。

見知らぬ仲間との戦いは新しい発見がある。

フレンドも増えて輪が増えていくのもなお良し。

マゾゲーでなおかつ初心者お断りゲー推奨なので、

プレイヤーはどことなく似てるところがあるので共感というかやりやすい。

後は細かいバグなどはやはりあるがそれが気にならないほど面白い、

こういったゲームはDLCなどを配信すればいい気がするんだが考えてほしいな~。

今年はダクソだけでも過ごせそうですwww
2011-10-01(Sat) 23:03 考察 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

【雑記】 ダークソウル考察Vol.1
[20110926]
日記更新がなかったのはダクソの仕業です!キリッ

今現状でプレイしてて感じたことを書いてみる~。

【良い点】

・前作同様で鬼畜使用は変更なく色んな意味で安定
・マップ移動などではロードの概念が殆どなく結構快適
・かぼたんがいるだけで評価UP


【悪い点】

・ボスが結構貧弱に感じる(あたい視点で
・武器のモーションとかも新規でもっと追加して欲しかった
・バグが結構多い(人による
・主要人物が勝手に死んでる

現在はこんな感じ。

アプデがそろそろだからオンラインの仕様でまた評価は変わるね。

しかし難易度はやはり高いので初心者非推奨なのは変わらないので注意w
2011-09-26(Mon) 00:39 考察 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

HOME NEXT

copyright © 2005 碧 光陰 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
Pixiv

発売日カレンダー

Twitter

人気ページ

カテゴリ

乙女理論とその後の周辺
2016年5月27日発売のNavel新作『乙女理論とその後の周辺』を応援しています!

そして初恋が妹になる
ALcotハニカム「そして初恋が妹になる」応援中!